FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白薔薇たち

同じ白色でも微妙に違います。

ラビリンスとテレーズ・ドゥ・リジュー。


春のラビリンスは、もう少し花弁にクリーム色が溶け込んでいた様な色でしたが

今咲いている姿を見ると白からクリーム色が抜けた感じです。

個人的には純白よりも、クリーム色が僅かに含まれている方が好みなのです。

純白すぎるとほんの少しの汚れが気になってしまうので。

汚れるのが怖いから、純白避けるって。。。笑えますね。

ラビリンス
ラビリンス posted by (C)orardrose


テレーズ・ドゥ・リジュー。

テレーズドゥリジュー
テレーズドゥリジュー posted by (C)orardrose

同じような白色ですが、花びらの咲き方が違います。

花びらが一枚一枚開いていくような感じで、最後に少し蕊を隠すように

咲く始める姿が、見ていて癒されます。

テレーズ・ドゥ・リジューは環境が良い場所で育てると、お花は大きめになります。

私は日当たりが悪い場所で育てていますので、いつも中輪なのですが。

大輪、中輪とお花の径は変わっても、開花姿に違いはないく、なかなか可愛いです。

カワ(・∀・)イイ!!
関連記事
スポンサーサイト

白薔薇咲いています

雨の中ですが、ラ・シュエット・ブランシュの2番花が何輪か咲いて

いたので撮ってみました。

梅雨の時期なので雨が続くのは仕方がないのですが、

紫陽花とは違い、バラの花は晴れた日の方がいいですね。

雨も降ってますし、早々に花を摘んで花瓶に活けてしまおうか、

そのまま咲かせておこうか一瞬悩みましたが、

今回は花が散るまで、そのまま咲かせておくことにしてみました。

ラシュエットブランシュ
ラシュエットブランシュ posted by (C)orardrose

関連記事

第17回世界バラ会議

第17回世界バラ会議がフランス、リヨンで開催されました。

3年に1度ですが、毎回盛り上がりは見事です。

開催地なので街がバラで溢れているのはわかりますが、そうでなかったとしても

やはり、バラの国フランスですから、

街と人とバラが一緒になっているのが、すごく自然です。

ピエール・オラールは自分の専門分野である育種についてバラ会議でお話ししました。

バラを好きな人なら誰にでも分かるようなお話から、専門的知識があってこそ深く理解できるお話まで

色々と聞ける機会があるというのは、本当に素晴らしい。

ピエールもいつか日本にきて、色々とお話ししてくれる機会があるといいのですが。


オラールの苗を販売する場を設けました。

写真に写っているバラは、日本では「フラム」または「バロン・オークラ」として紹介されています。

日本で、ファーストネームにセカンドネームまでついたと言うだけあって

ヨーロッパでも人気が出ています。

一品種に対して、名前をいくつも付けていただけるなんて人気者です。



Lyon.jpg


lyon roses 2015-1


lyon roses 2015 orard


関連記事

渋いけれど明るい花色

サマーロッジ、渋い色のようでいて明るい色合いです。

絞りのバラでもインパクト大ですね。

個性が強すぎてNGの場合もあれば、

個性的なバラで貴重なのでぜひ育ててみたいと言う

場合も。

個性派は好きですか?

サマーロッジ
サマーロッジ posted by (C)orardrose


白色は目立た無い感じもしますが、結構目立ちますね。

花びらにフリル入るので、柔らかい印象ですが

私が思った以上に咲く努力をしてくれるバラなので芯が強いタイプかも!?

ラビリンス
ラビリンス posted by (C)orardrose

関連記事

蕾の付がいいです

HTを育てるのが上手な方は、枝数も多く花をたくさん咲かせることができると思います。

私は、HTの花数増やすのは得意な方ではないので

木立の美しい姿に、たくさんのお花が!・・・・と言うことはないです。

まあ、それなりに咲きますが、それなりなのでした。

しかし、HT得意系でない私でも、アナエの場合は勝手に花が上がってきやすい性質なので

他のHTより花を楽しむことができます。。。私でも、、、、、

育ててみて、わかる気ずきってありますね。

アナエ
アナエ posted by (C)orardrose
関連記事

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内の画像

クリックするとその画像の記事が読めますよ。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。